旅の続き10 港の見える丘

2回目のギャラクシーラウンジ
2回目のショー

いよいよ旅も後半に入りつつある

2回目のギャラクシー ラウンジ

こんな衣装や
やっぱりお茶だね

こんな衣装やあんな衣装を 3人がほとんど動かないので せめてもの衣装替え

横浜の港を目指し 

40日間のクルーズの思い出に 『 港の見える丘 』を選びました

異国の海の上でノスタルジーに浸るこの曲

霧が多かったので 汽笛が鳴り響く夜にぴったりだったかな・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする